About Noriko, Naho, & Michael

kid_playing

I’m Noriko

I started teaching English for children in 1994. In those days, while teaching English for children, I got the idea that there could be something that parents could do for their child’s English education at home. When my daughter Naho was born, I decided to try to raise Naho using both English and her native language, Japanese. It has really been an amazing adventure for me and my daughter. And so much fun, too! Now, I want to share my thoughts and experiences about English at home with you on this podcast. Please join me!

皆さんこんにちは。私はNorikoと申します。
私が英語教師として、初めて子供に英語を教えたのは、今からさかのぼること、1994年になります。当時、子供に英語を教えながら考えていたのは、その子供の親にしかできない、家庭でできる英語教育の可能性でした。
なので、私は自分の娘が生まれたとき、母国語である日本語と英語の両方を使って、娘を育ててみようと思いました。
それが、私と娘の素晴らしい冒険の始まりとなりました。そしてそれは同時に、とても楽しいものでもありました。
このpodcastで、私は、自分が娘としてきた素晴らしい経験を、同じ志を持つ皆さんと共に分かち合い、「家庭英語は楽しい」というメッセージを、より多くの人に伝えていきたいと願っています。あなたも、ぜひご参加下さい。

kid_playing

I’m Naho

I’m nine years old. I’m living in Japan. My mom and dad are both Japanese, but I was raised up in English and Japanese. Now, I’m going to a regular public school in Japan. I was reading books especially when I was three. (when I didn’t understand Japanese much either.)My mom said”why don’t you watch some Disney movies?”but I thought there songs were too loud and scary. So my mom bought a lot of books for me, and read them to me, and I was always listening. And so when I was three, I remembered all the words in the book. I started reading ,not really reading the words at all. I didn’t understand the meaning of those words at all, but I was really enjoying reading. After that, I started to read from the alphabet bit by bit. So now, I’m reading books from the words properly. I really like talking in English with my mom and people from all over the world.

皆さんこんにちは。
私は日本に住む、9歳の女の子です。私の両親は、共に日本人です。でも、私は英語と日本語の両方を使って、育てられてきました。私が通っている小学校は、公立の普通の小学校です。私は3歳の頃から、英語の本を読んでもらって育ちました。3歳と言えば、まだ日本語もよく理解していなかった年齢だと思います。お母さんは私に「ディズニーの映画を見ない?」と言いましたが、私は映画の音楽がとても大きいのとその響きが怖かったので、映画を楽しむことができませんでした。なので、お母さんは、たくさんの本を買って、いつも読み聞かせをしてくれました。3歳の頃には、どんな言葉が本に書かれているのか、ほとんど覚えていました。でも、それは、文字を読んでいたと言うよりは、覚えたことを話していただけだったと思います。意味は分かっていなかったのですが、私はお母さんの真似をして音読することを、とても楽しんでいました。その後、文字を少しずつ覚え、今ではちゃんと本を読めるようになりました。
お母さんと英語を話すことも好きですが、世界中の人と英語でコミニュケーションを取れることを、とても嬉しく思っています。

kid_playing

I’m Michael

I am a native New Yorker and I’ve been helping people learn English since the early 1990’s. I began my formal language-teaching career in Sendai, Japan in 1994. Since then, I have worked in the ESL field as an instructor, a teacher trainer, an academic director, and a language school director. In 2004, I earned an MBA in Global Management. Now, I am the owner of Happy English, an English tutoring company in New York City. I teach students from all over the world here in New York, and online in their country. I’m really excited to have the chance to work with Noriko and Naho and help you enjoy English at home!

皆さま、こんにちは。私はMichaelと申します。アメリカニューヨークに生まれ、1990年初頭から、英語教師として、英語学習者を支援する活動をしてまいりました。
私が正式に英語を教え始めたのは、1994年、日本の仙台になります。それ以降、私はESL分野において、キャリアを積み、生徒に直接英語を教える教師としてだけでなく、英語指導者を指導する職務にも任命され、語学学校における、英語部門の責任者の後、局長の任務も果たしてまいりました。2004年にはグローバルマネジメントにおいてMBAを取得。
そして今私は、ニューヨークに拠点を置く、英語総合教育企業であるハッピーイングリッシュの代表を務めています。ニューヨークにおいても、オンラインにおいても、世界中から多くの英語学習者の皆さんが、私と共に勉強しています。
家庭で英語を楽しむためのお手伝いを、NorikoとNahoと共に、このような形で皆様にお届けできる事は、私にとって、この上ない喜びであり、この素晴らしい機会に恵まれたことを、心から感謝しております。

Facebook Comments